嬉しい

      hitokoto
      

               ありがとうその一言で報われる

         

スポンサーサイト

【2015/02/22 21:58】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
瑠璃光
      
      desuka


        今日は楽しみな月一の源氏物語を原文で読む日だ。

       朝から暫く振りの快晴, 出がけに田村氏がわざわざ今年の

       酒を飲んでと持って来てくれた。

       市販されていない生酒だ。名前は何時もの「瑠璃光」今夜が

       楽しみだ。
 

【2015/02/21 21:24】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ささやか

      寝酒

【2015/02/12 21:22】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
日曜日
      2
      
         春は名のみの凛と凍てつく空の青

      今朝九時からのNHK日曜討論「イスラム国による
     人質殺害、日本は何をすべきか」の討論を見て非常
     に不愉快な感じを抱いたのは私だけだろうか。
     岡本行夫氏他三名と司会者側との話であった。
     三名の方はそれぞれの立場で丁寧な話であったと思
     う。岡本氏の態度が随分と横柄な、政府の代弁者の
     様な雰囲気で、後味の悪いものであった。       
       


【2015/02/08 19:45】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
まだ生きる
       haku

                 
               生きている時々砂を吐きながら

         昨日は20年も続いている五日会、月一の食事会なので

         
         楽しみだ。

         去年の夏ごろからお休みの続いているFさんがこの次は

        
         この次はと中々出れない。心配していたら今日胃ガンの

         手術とか、働き過ぎではとと言うと皆に私の作った野菜や

         豆、芋など上げたい一心で作ってると、何時も新鮮な野菜

         類を頂いていた。

         去年の梅雨頃から体調を崩して病院へ通っていたのに半

         年以上も病院で判らなかったと言うのが不思議だ。

         無事に回復される事を祈るばかりだ。


【2015/02/06 21:19】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
風花
      風花
       

           ・ 外交力幻想だった泣き笑い
           ・ 泣き笑い信じてました虚しさよ

          明日まで二句書かなきゃ 泣き笑い
          後藤氏の事しか思い浮かばない、、、

【2015/02/02 11:52】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
イスラム国
      イスラム

             怖いもの 積極的平和主義

             イスラム国へ口実となり置き土産

        昨日の早朝、ニュースを見てアッと驚いた。
       まさか政府の外交力でヨルダン政府とは別ルートで
       解放に進んでいるのかと思っていた。でないとしたら
       他国任せ過ぎる。
       安倍総理が中東支援を行うと表明したのは1月半ば
       頃?既に日本の二人が囚われていた時期に何故?
       あまりにもデリカシーに欠ける、金額までも申し述べ
       て、世界の日本を意識しているかのような晴れやか
       な顔だった。
       イスラム国の残虐さはどの国も知っている。
       少なくとも一国の首相がとらわれている者の存在を
       知りながら言う事ではなかったように思う。
       そしてもう一つ後藤氏の 自己責任で の画像が出
       過ぎているのも気にかかる事だ。
       無性に涙が出て止まらない。
       



【2015/02/01 19:51】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

 艸 花3

Author: 艸 花3
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


| ホーム |