梅漬け、梅酒、梅ジャム
        
               kossori


        今日は一日中台所で立ちっぱなし、梅漬け、紫蘇揉み、ジャム
      作りと疲れてしまった。
      梅のへそ?黑い所を取って高田梅2Kに塩250gを二回に分けて
      振掛ける。その前に焼酎で甕の中を拭いた。
      梅の余った分500gと35度の焼酎の残りで梅酒を仕込む。

      前日漬けた南高梅は黄色に熟していた所為か水分が上がってい
      たので紫蘇の灰汁を取ってから梅酢で揉んで南高梅に入れる。
      熟していたので一寸心配なので塩を一掴み足す。

      序に去年の梅酒の梅を取り出してジャムを作る。
      たっぷりの水で梅を一度沸騰させて、水を捨て少しの水で更に煮
      る。冷めたら種を取りながら手で潰す。残りの水で種を洗うように
      果肉を鍋の中に残し、未だ甘みが残っているので少しだけグラニ
      ュー糖とレモン汁を入れヘラで掻き混ぜながら煮る。

      案外早く出来上がる。自家用なので裏漉しは止めた。
      色も綺麗でパンやヨーグルトにとっても重宝する。
    
      

スポンサーサイト

【2013/06/29 22:20】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
梅漬け開始
             tiisaku

        今日は投句日ぎりぎり、何時も前日にならないと
      創れないと言う癖が直らない。
      9時になるのを待って出してくる。
      昨年は梅が高い上に生らなかったと見えて買いそ
      びれてとうとう漬けず仕舞いだった。
       

             夕日

       思い立ってコープへ出掛けた。
      地元の高田梅は高い、それに梅干しだからやっぱ
      り南高梅2キロ、塩、紫蘇、ジャム用の砂糖を買う。
      早速梅を水洗いして半日程水につける。

      そうこうしている内に五十嵐さんより「梅いる?」と
      電話、有り難い事に上等の高田梅二キロ以上も戴く。
      早速洗ってあく抜き、明日は忙しくなりそう。

           夕7時ころの空が綺麗だったので
【2013/06/28 21:34】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
マンゴージュース
           過去2

                苦労した過去を宝として抱く (残す?)

         民報、ウエブ川柳、北貌への投句も済み一段落。だらしなく昼
        からお茶代わりに白角水割り一缶ほんのり気分が好い。
        銀行は休みだし、友人から借りた「わりなき恋」でも読むには好
        いお天気だ。
        散歩を兼ね、喫茶店でマンゴージュースでも飲みながら2.3句
        ものにしよう?

      

 
【2013/06/22 12:33】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
乱高下
             
               乱高下2
          
        最近の気候は安定していない所為か体調
       を崩している方が多い。
       梅雨に入って今日の様などんより曇った日は
       尚の事、、、、

       昨日は月二の川柳勉強会、気のせいか句の
       出来も冴えない。

       その後が楽しみの食事会、一石と言う割烹風
       のお店で量も多くなく、暫らく振りで天ぷら
       を頂く、体裁が好いので余計美味しく感じられ
       た。美味しい物を食べに気晴らしに言っている
       ようなものだ。 
       



【2013/06/21 21:01】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ハープ
        2
     
        
        中世のメソポタミア、エジプトの英雄は繊細なハープも
       かきならしていたと言う。

            アポロンの丘からながれくる調べ

      


【2013/06/17 10:54】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
時事川柳
          いい
      

      
             
             株ならぬヘッジファンドに媚を売り  悦峰
             
             夏までは総理一人に喋らせる     昭八
             
             安倍総理壊れたおもちゃ売り歩き  すもも
             
             オスプレイ埋め合わせする軽い口  艸花 

         
       
            先月の中野サンプラザでの川柳大会後初めての勉
          強会だった。
          




【2013/06/16 19:52】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
緞帳(志功)
        3



     青森文化会館の(大会会場)舞台の豪華な緞帳の一部

        
        携帯で撮ったので上手く撮れなかった。
        津軽三味と踊りの画像が上手く送信できない。
          



【2013/06/13 22:01】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
第37回全日本川柳2013年青森大会
       第37回全日本川柳青森大会へ出掛けた。
     こんな機会でもないと青森にはあまり縁がないので思い切って
     参加した。
     前夜祭は楽しかった。370名以上の参加、会えなかった人や
     新たにお知り合いになれた方など有意義な出会いが出来た。
     アトラクションも楽しく迫力満点、青森のパワーは凄かった。
     
     美文先生の隣に座れたのはラッキーだった。
     お酒が入っている所為か意外と気さくな方で楽しかった。
    
     せんべい汁は出汁が効いていて美味しかった。
     梢先生、津田会長ともお会い出来、豊橋の順子様にお会いでき
     たこと懐かしく嬉しかった。柳誌、有難うございました。

     順子さんにお会いすると如何しても川柳に画像川柳にお世話に
     なった英夫さんを思い出してしまいます。


      
     
1

 
      今日は大会当日、グランドホテル前に朝5時開店の魚市場がある
     ので出掛けた。
     生物が多く結構値段が高いので自家用に筋子とタラの子を買う。
     
     朝食7時まで間があるので、散歩しようとしたら、川柳で来られた
     んですかとお声をかけて下さった方が、それが何とずっとお会いし
     たかった<よったま>こと真田義子さんだったとは吃驚、、、、、
     こんな出会いもあるのかと、神を信じたくなります。

     朝食は日光の大会でご一緒した佐藤幸子さんとテーブルを囲む。
     川柳の話を沢山聞けるのがとても嬉しい。
     9時過ぎ携帯が鳴る、札幌の川口まどか様だ、会場の一番前からか
     けて下さった。手を振っている。やっと確認できた。
     まどか先生には太秦三猿先生、浪越靖政先生、文彦先生に紹介して
     頂いた。これからの投句が恐ろしい。
     まどか先生有難うございました。
     
     大会は青森市文化会館で行われる。9時30分受付開始、出句締切
     は11:10。
    
     広い会場には650名を超す柳子が全国から駆け付けた訳だ。
     講演は「まみしぐ.さがしぐ.あずましぐ」これは津軽弁研究家で方言
     川柳作家の伯龍氏、楽しい講演であった。

     昼食後に開会式が開始される。
     ジュニア部門の開始前のアトラクションが又素晴らしかった。
     素晴らしい志功の緞帳がひときわ目を奪う。
     緞帳がするすると上がると、津軽三味線の名手 山上進氏の迫力
     ある演奏「津軽蒼蒼」しわぶき一つ聞こえない、聞きほれてしまっ
     た。また尺八も凄い、津軽手踊りも美しかった。
     圧倒され、聞きほれたアトラクションであった。
     
     ジュニア部門、一般部門第一部、第二部と続く。
     句会の内容については後日、、、、、、




【2013/06/11 20:01】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
遺跡
          iseki


             
                   縄文へ駆り立てられている浪漫

                  強さ豊かさ土偶に母を重ね見る

                  影法師付かず離れず孤独な夜





【2013/06/06 13:06】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
五日会
        ツイッター


         暫らく振りの初夏らしい日差しに何となく弾む。

       五日会は今月で当番終了。

       ワシントンは駐車場の心配もいらないし、値段がとても安い。十年は

       この三十三間堂で続けている。五日会は約二十五年?毎月続いて

       同期会、同窓会へも参加、本当に物好きばかりが集まったものだ、

       毎月二十名~十六名程の参加で楽しい会だ。

        
             手厳しい批評の後の褒めことば

             辛辣なジョーク急所を避けながら

             山ほどの想い出残し友が逝く         

               




【2013/06/05 20:09】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
寸劇
          sunn geki

            
            
            へつらった答え無難に右左

           これで好いんだ結論は出ないけど

           二役を果たしてからの我がまつり




【2013/06/02 12:52】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

 艸 花3

Author: 艸 花3
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


| ホーム |