好きな句気になる句
      きっちり

    
      好きな句気になる句
          たくさんのこんにちはと会う散歩    茶花子
          ひらがなの手紙に残り火が匂う     弘 子
          ブランコに寂しい風の来て座る       洋
                               北碧抄より



スポンサーサイト

【2013/04/29 09:42】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
急に
        oo

        人間先の事は何も判らないと言うが吃驚する事ばかりだ。
      運動がてら毎朝のように叔母さんの家へ寄ってお茶をご馳走
      になるのが日課だった。
      足も弱いし、寒いから五月までは散歩にも出れないから毎日
      寄ってくれと、私の行くのを楽しみに待って居てくれた。

      それが23日早朝家人から一寸様子が変だから来てくれと電
      話、救急車を呼んで慌ただしく病院へ駆けつけた。
      病気のデパートの様な人で、あらゆる手術を経験しても何と
      か蘇ってきたのに今回は様子が違う。
      脳梗塞だった。
      
      呼びかけに返事も名前も言えたのに6日目の今日は全く反
      能無しになってしまった。
      あんなに私を頼りにしてくれた人なのに、、、、、
            
       


【2013/04/28 21:53】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
醸す
       金欠
              
              山吹の花が咲いてる片思い
              溜息が無人の大地から漏れる
              罠までも美しすぎる女郎蜘蛛
              はんなりと色を醸して草木染 
             
             

        

【2013/04/26 10:28】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
利き酒
      sakur
      昨日の雪とは裏腹に朝から陽が射して好い天気だ。
     午前中は手紙書きその他雑用を済ませて午後には写真を
     撮る予定だった。

      午後は凄い寒さで時折陽が射しても冬の寒さだ。
     傘とカメラを持ってダウンコートを羽織って出掛ける。
     八分咲きの好い所に雪が降ってしまい残念だった。
     写真は撮ってきたが雨が降ったり止んだりで、明るい写真
     が取れなかった。

      月曜日でも観光客が大勢だ。外堀で二、三枚撮って城を
     後にした。
     宮泉酒造は観光バスから降りた人で溢れかえっている。
     酒粕でも買おうと売店へ入ってみた。
     きき酒のコーナーが二か所あって盃と酒が何本も口を開け
     ている。
     せっかくだから観光客に紛れて大吟醸、純米酒、濁り酒、
     原酒、etc.小さな盃なので五、六杯立て続けに飲んで外
     へ出た。
     暫らく飲んでいなかった所為か嫌に酔ってしまった。
     友達の家にやっとたどり着いた。
     私としたことがあれっぽっちで酔うなんて驚き。




【2013/04/22 21:33】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
講演会
      忘れる
  
    この20日土曜日は磐梯熱海にて市田忠義氏の講演会があると
   言う事で車で行って見ようかと思っていたが、会場までのバスが
   出ていると言う事で便乗させていただいた。
   こんな時世だからお話を生で聞きたいと思ったが分りやすく、盛り
   上げ方も手馴れたものでお話には感動して帰ってきた。
   反対していた母が八十歳で息子と分り合えて、八十九歳まで活動
   するようになった話など飽きることなく聞かせて頂いた。
   有意義な一日であった。 




【2013/04/22 21:17】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
林檎
     林檎
 
        くるくるくるナイフに酔っている林檎
        カルチャーの森で老春謳歌する
        遠い日の卓袱台父も母も居た
        花のかげ蝶になってる待ち合わせ 
         
      

【2013/04/15 13:03】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
時事川柳
        kiou

          
          ウハウハと何時まで続く緩和策
          おぼつかぬ原子炉受注する日本
          歌舞伎座のキの音もすがし大向こう


【2013/04/10 17:27】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
達磨
      kirikabu

          
          蛇殻を財布に小銭だけが増え
          二年越し達磨片目のままでいる
          灰汁抜けて存在感が薄くなる 
             


【2013/04/08 22:28】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

        メッカ
        
             戦跡溶け込んでいる観光地
            作戦を練り直してる負け女
            終章も戦を挑む栗の毬
            二章目もトライする気の薔薇の棘
            ナンセンス電撃戦と三代目
            泣き黒子恋は戦い懲りもせず
            想い出のダマスカスにも戦の火
            婚活へまた挑戦の泣き黒子
            海底の戦艦ヤマト眠るまま
            他 投句二句 
               


【2013/04/06 20:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
時事川柳
        gareki

          不都合は参院選まで先送り      昭 弘
          危なげなアベノミクスの突っ走り    百合子
          永田町面舵ばかり切り急ぐ       チイ子
          道産子は都の雪で憂さ晴らし     一 志
          五輪誘致三波春夫を呼んで来い   比左史
          何よりも核優先の飢餓の国       チイ子
          原発か値上げか脅し掛けられる    雪 子
      
           川柳さっぽろ4月号より
         こうゆう素朴な時事川柳の作り方もも悪くない様な
         気がする。     
      


【2013/04/05 23:16】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

 艸 花3

Author: 艸 花3
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


| ホーム |