次のページ
日本は


             希望の
 

              今日は選挙荒れそうな気象予報に、事前投句を

             済ませた。昨日は何時もより凄い人だった。

             今日の荒れ模様を予測しての選挙だろう。

             今朝の予想では又自民、公明、希望など保守が

             圧勝との事、、、、、希望と言っても自民と変わら

             ない、今後共闘でもすればすんなり面舵一杯と
      
             なってしまうだろう。

スポンサーサイト

【2017/10/22 16:17】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お赤飯


            sekihann


                子供の頃お赤飯は、相当にお目出度い時でも無ければ食べ

               なかった。 小豆を似て、寒冷紗と言う布を使ってモチ米と小豆

               を蒸した。 別名お蒸かしとか言って、ご近所に配ったりした。

               そのくらい滅多にお赤飯は食べなかった、今は煮た小豆もある

               し、お赤飯はしょっちゅう炊いている。

               餅米が好きで何時でも代わりご飯炊いている。

               最近美味しいと思って、月二度ほど炊くのは、無着色の小海老

               の干したもの、白魚を乾煎りしたものを混ぜて炊いたものは凄く

               美味しい。 病みつきになって仕舞った。




【2017/10/13 19:14】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
年齢不詳


           tosikasane


               後期高齢つい先日のような気がしていたが、今では一歳の違い

              は大変なものだ。 一昨年は川柳賞を物に出来、何とも言えぬ喜

              びを戴いた。 が何と新聞に年齢まで出てしまった。

              結構行ってたのね、色んな人に声を掛けられた。 と言う事は実

              年齢より若く見えていた? せめて何時までも年齢不詳と言う事

              で若々しく居たいものだ。


           
【2017/10/13 18:53】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
選別
            syannsyann


                
                (新聞を三日読まぬと浦島に)の句が朝日川柳に出ていたが、           

               時事川柳?は2、3日経ってしまうと期限切れのような古さも感

               じてしまう。 希望の党に公認して貰えないとか、選別するのは

               好くないとか、小池氏は未だ都政をしっかり収めて欲しいと思う。

               みっともない事に前原氏を先頭に、憲法改正を是とする希望の

               党へ民進党が尻尾を振って行ったのだ。

               日本は如何なるのか、、、、、、、 山本太郎が立派に見えた。





【2017/10/01 10:46】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
どうなる
            
              今度は

              
               北の言い分はとても恐ろしくなった。

             オリンピックもある事だし、アメリカべったりも不安になってくる。

             北朝鮮に次ぎ今度はなんとイランだ!

             対話は重要である。 でも拉致問題だって今だに進展していないのだ。

             また不透明な問題をうやむやにして解散。 野党もしっかり纏まらない。

             一体どうなるのだろうか。 



【2017/09/24 18:37】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

 艸 花3

Author: 艸 花3
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


| ホーム | 次ページ>>